18歳になったら合宿免許に行こう

お気に入りの車でドライブに行くことを考えるだけでワクワクします。

しかも隣に大切な人が乗っている、そんなことを想像するだけで楽しくなってしまいます。



そんな夢を叶えるためには、自動車免許を取らなければならないという現実が待っています。

自動車学校へ行き、身分の証明をした後仮申し込みをします。



そして、料金の支払い手続きが完了したら正式に入所となります。
しかし、ここからが大変な道のりの始まりです。


難しい道路交通法に学科試験、怖い教官におびえながらおそるおそるハンドルを握ります。


不合格であれば何度も同じ実習を受けなければなりません。
それと同時に料金も上乗せされるのです。

こんな思いをしたくない人向けに合宿免許があります。

合宿免許の良いところは、まず料金が安いこと。

そして、最短で16日ほどで免許の取得が可能なのです。

一般の自動車教習所であれば、最低でも1か月以上はかかりますが、合宿免許では可能です。

合宿免許であれば、学科の勉強にも集中して取り組む事が出来ます。
また、配車のキャンセル待ちをする必要もないので、上達が早いのです。
また、実車の検定試験に落ちても再検定料は発生しません。

安心して学科試験、検定試験に臨む事ができます。



宿舎はホテルなので、温泉地が近くにある教習所を選べば、教習後に温泉に入ってゆっくりくつろぐことができます。料理を売りにしているホテルを宿舎にしている教習所であれば、毎日グルメを堪能することができます。